『ウシゴコロ』

mowmowmow.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

しらけどーり とんでゆーく




みじめ みじめぇぇ♪


かの名曲でございますが
よりによってこんな問題視されそうな書き方しなくても、良かっただろうに
おかげで、ニュースにまでなっちゃって


「30歳後半のフリーターは悲しく惨め」 by 近畿大学理工学部HP
は~い、ア・タ・シ?

ついでにこんなステキな下りもあるらしい
「新卒で就職出来ていない人は落ちこぼれであり欠陥品。
君がどのように言い訳をしようと、社会は欠陥品と見ます」

ちょっとドキドキするぅ、欠陥品(笑

おかしいのかもしれないけど、カチンとも来やしない



自分の卒業式の時も、学長あいさつの卒業後のうちわけ紹介では
私ともう一人居たらしい就職しない人は見事にカウントされてなかった

まだバブルの匂いがのこってて
大手だければ大手なほどご自慢な頃だったからね

世間的なドロップアウト組を排除したかったのはよく分かるし
出来れば名簿から外したい位の勢いだったと思うよ(^^;

でも目指すところがあったし、そんなもんかーって



こんな広い世の中でいろんな価値観がある方がよっぽど健全
考え方を強制的に統一しようなんてすると
某国のような暴走につながってしまう訳で

戦時中の日本とかもね


まぁ大学のHPとして載せちゃったからヤバかったんだろうけど
学校の方針として就職率の高さを目指しているんなら
別に構わないと思うんだけど


そしてさらにつづく
「既卒者は肉体労働に近い、人が敬遠するような職を探すことになります」

もおさ、私なんて今の仕事から肉体労働に戻りたくてしょうがない訳よ
カラダつかってなんぼ、みたいなね(笑


ちょっと偏った意見かもしれないけど
今の介護問題って、このへんも原因にもなってる気がする



ゴメン、ちょっとマジメな話するよ


前にも書いたけど、鮨屋をリストラされて、さて何で食べていくかってなった時
30代なかば&スキルなしで出来ることから選ばなくてはならなかった

もってる資格で就職に使えそうなのは、調理師とヘルパー3級

まだ調理師は数年の経験が条件だから納得もいくけど
ヘルパーは数日の講習でもらえてしまった資格
会場に居さえすればもらえるのよ


色んな経緯もありヘルパーを選ぶんだけど
3級でも仕事は出来るが、身体介護をするには2級が要る

そこで一番短期間で資格がもらえる会社を探すと某大手がひっかかってきた
とりあえず面接はあった


すぐに講習が始まり、実習もふくめ3週間くらいだったろうか
そっこう決まった配属先はとにかく人が少なくて、すぐに動ける人が欲しかったらしい
免許発行に時間がかかるはずも、手をまわして予定より前にもえらえてしまった


激初心者の私が担当させられたのは、寝たきりのおばぁちゃん
週に3回だったので、他の時間はいわゆる家事手伝いもしたが
会社はこのおばぁちゃんの枠を全部やる人が欲しかったのである

こっちも接客を12年やってて
個人対個人の仕事に関しては自信はあった
“ココロをつくす”、一から十までこれにつきるのだ

ただ介護には絶対的な技術が必要になってくる
手を離せば、そこにはフツーに“死”がある
首をしめなくても、手の力をゆるめるだけで自分が招く可能性があるのだ


がむしゃらにやった
キレイ事じゃなくホントに担当した全員が大好きだった
もちろんクセのある人もいたけどね

お客さんが笑うと、私もうれしい
その楽しそうな姿に、また会いたいと思う

「あなたのご飯はお酒のおつまみねぇ」などと言われながらも
出来るかぎりの手間をかけて料理もした

でもこうやってお客さんの信頼を得ていくうちに
他のヘルパーに対する不平不満をぶつけられるようになる


調理も出来ないのに、ご飯係でくるものだから
お弁当を買ってきてもらう、なんて序の口

視界の届かない所に居て、何をしてるかわからないなど
ありえないような実態がごろごろあるのだ


電話ひとつまともに出られない
きちんと目を見てあいさつできない
人とちゃんと向き合えないようなコが
人生を積み重ねてきた人の家に入り込む

気持ちがあれば伝わるし、技術もついてきそうなもんだが
当の本人がやめたいやめたい、もうイヤだ!ってな状態だったりする


まぁお客さん側の問題も、もちろんあって
わがまま放題で召使いのように扱う人もいて、いちがいには言えないけどね
でもこういう人だって、フェアな信頼関係が出来れば絶対に変わるんだよ

しかし、それを目指さないばかりか、その時間枠さえ過ぎてしまえばイイと思ってる

この現状を目の当たりにしてガクゼンとした


CMではキラキラ笑顔の研修生が映り、今年も○○人の仲間ができました
みたいな事を流してる
頼むから1年後に何人残っているかも流してくれ!


3Kだっけか?
キツイ・キタナイもう1ヶなんだっけ?

さっきの暴言HPじゃないけど、肉体労働を見下す風潮があるかぎり
こういう実状は良くならない

誇りを持てる仕事にしなくちゃ、改善の余地はないでしょ



私達の年代は、そろそろ親の問題がでてくる頃
ウチも数年前にオヤジが亡くなってるし
決して人ごとではないんだよね

介護保険を払っていたって、今まで守ってきた家の中に
どんなヘルパーが入るかで、崩れてしまう危うさもひそんでる



国の対応が・・・と責めてみても
小回りのきかない行政のせいにしても、実害を受けるのはこっち

きわめて難しい問題なんだけどね。。。


これからさらにヘルパーは不足してくる
フィリピンから受け入れる、って話も出てるけどどうなったんだろう?

とにかく資格をこうも簡単に与えてはいけない
人を扱う仕事をなめ過ぎている
私の居た某大手はめったに就職試験で落ちないという話を聞いたことがあるし


あーすまない、ドン引いた人もいるかもね
でもね、あとしばらくすれば自分がされる側にもなるんだよ

そこまで生きちゃいないって思うけど
死なない可能性もあるんだなぁ、これが



ちなみにさっきの大学HPの話
「自分もフリーターだが、欠陥品と書かれ腹が立った」
というメールが届いたことで発覚したらしいが

フリーターだろうと何だろうと、己の意思でやってんなら腹立たんだろ
自分で決めたんだから、自分で責任もちな
ガキじゃないんだからさぁ


だいいちフリーターなんでオシャレな言葉があるだけありがたいと思いなよ
私の頃なんかプー太郎だぜ(^^;
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-30 00:09 | フツーの出来事
2006年 11月 29日

ワルめし・食材は宇宙 ~タマリンド~



週末からなんかダルダルだったが
本格的にカゼをひいちまったらしい


イソジン原液事件(11/26)もむなしく
今日はついに休んでしまった

病院に行くのも面倒だし、あったかくしてれば復活するだろ

なもんで『はじワル』ゴハンをつくったり(次回はミャンマー豆スープ)
ぼんやりお茶をいれたりしてすごす、久しぶりなゆったりだぁ


まいどのことなんだが、風邪をひくと太るんだよね
お腹にこないかぎり、食欲は凹まないもんで

アイスクリームやらプリンの大量摂取のせいなんだけど
体力つけなくちゃならないしねぇ
もちろん通常ご飯プラスのお話ですが(笑



さてさて本題、『はじワル』更新だよ ↓ 
http://www.hajiwaru.com/2006/11/000399.html



タマリンドペーストってミキプルーンを酸っぱくした感じなんだけど
果実なんで酸味に奥ゆきがあって、肉料理との相性がかなりイイ

三枚肉とか煮込んでも美味そうだし
たんぱくな白身魚のソースとかに仕込んでもいけそうな気がするなぁ


ご飯ネタで書き始めてから
食材を探しに出かけたり、図書館・書店に古本屋、ネットなんてフル稼働
スパイス・ハーブに各種調味料と、どんどん興味はひろがっていく

もちょっとわかりやすく出来たらイイなぁ、とも思うんだけど
アイディアだけが空廻っちゃって、ふぅぅ~


ちょっと寒気がしてきた、もう寝るね。
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-29 01:50
2006年 11月 28日

ジシン・カミナリ・火事・オヤジ



きなくさ・・・
焦げてる?

仕事中、いつものごとくお客さんに謝りたおしながら
ちらとまわりを見るが、フツーなかんじ
気のせい???

でも明らかに燃えてるにおい


電話を切ったとたん、部屋に飛び込んできた上司が
2階でゴミ箱もえてたらしいよーって

火事だろ、そりゃ立派な火事だろが!


ちなみに会社は5階にある
2階で火があがったら・・・。

やめてぐれ、死ぬのは男の腹の上って決めてんでぃぃ
(これこれ^^;)


少し遅れて消防車がウォンウォン駆けつける
階段が煙突がわりで廊下は煙ってるらしい


こういう時って、おたがいけん制しちゃうのかな
電話中だったんで、ちゃんとは見てなかったけど
においという見えない変化の中で、誰もが平常をよそおう

慌てずさわがずはイイのかもしれないけど
もし有事と分かった時、この落ち着きはたもたれるんだろか


種類はちがうけど、集団でうおーってノリがどうもダメ
周りのいきおいがつけばつくほど、引っ込んでしまう

バーゲンも怖いし
昔、建て前のもちまき(知ってる?)で必死になってる人たちも怖かった

あまのじゃくなんかなぁ
きょうそうすんのも苦手だし、私が負けでイイですってすぐ思っちゃう


こんなへなちょこぢゃ、東京砂漠で生き残れそうにもないっす
内山田洋さんに合掌。
                   
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-28 01:16 | フツーの出来事
2006年 11月 27日

あなたとかかわる。



人間があふれかえる星のうえで
誰かと言葉をかわしてみる
それに意味がないなんて、ありえないよね


日曜日、人ごみをぬうように歩けば
一気に何十何百という、人生にかこまれる

それぞれに生活があり、想いがあり、人間関係があって
でも、それは通りすぎていくだけ

ユメハナニ? シアワセデスカ?


そんな中、ちゃんと向き合ってくれる人もいる
高校時代の友達と待ち合わせなのだー

しかし約20年ぶりの最初の会話は
「ごめ~ん、ちょっと遅れそうっ」 電話にて・・・うぉっほ(^^;



ブログを始めてから、連動させているためミクシイを使うようになった

で、よくあるのが出身校のコミュニティ
ミクシイ世代ではないため、なかなか参加できる所がなかったんだけど
同年代のよびかけに、知ってるコを発見!

一晩のやりとりで、きゅうきょ会うことになったのだ


彼女とは仙台の高校一年の時のみ同じ組
クラスメートってだけで、お茶もゴハンもしたことはないし
あいさつ程度の仲だったんだと思う

東京に居ることも知らんかった


しかーし、すんごいレベルで偶然は発覚する
ってオーラの泉的に言えば、すべて必然なんだけどね(笑

彼女のダンナさんが、数年前までいた赤坂の鮨屋の常連さんだったのだ!!!
それもご丁寧に合コンまでしたことが(^^;

もちろん彼は仙台とは何の関係もなし


ミクシイが匿名のため、確認作業のメールで仕事の話となり
彼女がダンナさんにしゃべりながら書いていたら
知ってる!ってことになったらしい

怖いのぉ、悪いことできないのぉ



なもんで、ちゃんとしゃべるのは今日が初めて
それがむちゃくちゃオモシロかった!
っていうか波長が合うのだ

ランチの予定が、そのままケーキセットに突入(およ?ダイエットは?)
えんえんとしゃべり続けたのでありました


このご縁は、なんかずっとつながる気がするなぁ
これから目指す所が、お互い前にいた職場の業界に近かったり
高校の友達なのに、その頃の話はほぼゼロの状態だったのよ

わりとこれって大きい気がする
懐かしいだけで終わっちゃうと、なかなかつづきずらかったりすることも
もちろん思い出は大切なんだけどね



今年は自分にとって、ものすごく転機の年で
人生にガツンとひびく出会いがあったりもした
あと1ヶ月、まだまだ色々あるのかも


神さま、さんきゅー!
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-27 03:17 | フツーの出来事
2006年 11月 26日

ピアノが愛したアッコちゃん



昨夜から調子ワルぅ
のどが真っ赤でイソジンくらいぢゃ、どうにもならん(泣

しかーし、げほげほしつつも出かけるぞっ
だって今夜はアッコちゃんのライブだもん

年末恒例のツアーですが、今年は11月に前倒しらしい



矢野顕子に恋したのは小学生のころ
教授フリークだった姉のおかげで
家にはヘビーローテーションでYMOが流れてた

どんだけ坂本龍一がスバラシイかを聞かされまくったが
気になっていたのは、うしろで演奏する三つ編&人民服の女の人


そんなおり「春咲小紅」がいきなりヒットし
もちろんこの曲も好きなんだけど
B面の「在広東少年」、これにやられてしまったのだ!

まったくみた事もさわった事もない音楽に
子供のあたしはどーしたらイイか分かんなくって(笑


それまでの音楽はドから始まって上のドまで
黒鍵も入れて13個のおたまじゃくしでできていた
ピアノの先生はリズムが外れないように拍子をとっている

そんな常識はアッコちゃんのハナウタで吹っ飛んだ!

音階のすき間にメロディーは生まれ
楽譜にのらないグルーブがメトロノームをくるわせる



ほこほこの「幸せ」をくれるんだなー
聴いてるだけでニコニコ♪

でも今回はそんなもんぢゃなかった
いつもスゴイんだけど、さらにモーレツセッション

混ぜモノなしの3ピースバンド (プラスB.とDr.)
ステージには楽器だけのシンプルさ
そして、どとうのテクニックに激高クオリティー!

ずっと聴いていたかった、その空間にいたかった

でも年に一度の逢瀬は終わってしまう
「また来年もお会いしましょう」って軽やかにね



話はかわるけど、イソジンって薄めて使うじゃない

あんまり痛かったもんで、濃いほど効くかと
原液のままうがいしようとしたら・・・!!!!!

すごいよ、あれ
ガっと喉に入れたとたん吹き出した
そこらじゅう大変なことに

いやぁ、刺激の欲しい方は一度ためしてみて下さい
(初回はお風呂場がオススメ、はじいても大丈夫な服装で)
未知のビックリに出会えることをお約束します


追記:
どうも粘膜障害を起こす可能性があるらしいっす
試される方はそれそうとうの覚悟をもってして下さいまし
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-26 02:24 | ♪♪♪MUSIC♪♪♪
2006年 11月 25日

どなべでよなべ



冷え込みがイマイチだと、鍋な気分が盛り上がんないんだよね

年間通しての土鍋愛好者としては
それなりにココロ踊る季節ではあるのですが


なぜか土鍋が3つもある
3-4人用  2人用  1人用

とーぜん酷使されるのは1人用なわけで
この中で、ありとあらゆるモノが煮込まれております

たいした中身がなくても、桐盆でれんげをそえようもんなら
3パック¥268の冷凍うどんだって、それっぽく見えるから不思議なもんだ



a0094127_3541012.jpg







使いこみすぎ。







しかし新品のまま、ただ使われるのを待つ鍋もある
へい、2人用でっさ

楽天でショードー買いしちゃったんだけど
ここの店長さんってのがめちゃめちゃ対応が素晴らしく
お礼の手紙まで出してしまった

そこにつづったのが、「彼氏ができたらしっぽり使わせていただきますぅ、てへ♥」
みなたいな大アホなこと、あまりにも昔でよく覚えてないんだけどね(笑

べつに使ったって構わないんだけどさ、なんかシャクぢゃん!


死ぬ前に使えればイイなぁ
間に合わなかったら、私をこの土鍋に入れておくれ
間違いなく成仏できそうにないけど(^^;



a0094127_3511121.jpg







写真だと分かりずらいけど
コロンとしてて、愛らしいのよん
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-25 04:03 | フツーの出来事
2006年 11月 24日

ワルめし実習編 lezione16 ~ペーピャートッ~



ビルマ → 竪琴 → 「ミズシマーイッショニニッポンニカエロウ!」
・・・なんてあさい連想でしょ(^^;


ミャンマーってゴハンに限らず、タイやベトナムにくらべ
文化的なものがいまいちピンとこなくて

恥ずかしながら、「ビルマの竪琴」がせいいっぱい
そーいや高校生の時に寸劇でやったなぁ


いざ初挑戦!ミャンマー料理“厚揚げサラダ”っす

タイ飯でお見かけしない材料としては“きなこ”かな
ちょっとあたりがまろくなる



『はじワル』更新 ↓
http://www.hajiwaru.com/2006/11/000398.html



ディープアジアンが苦手な人は、パクチーとナンプラーをぬいて
普通のおしょうゆと塩・ごま油だけで仕上げても激美味

豆板醤や甜麺醤(テンメンジャン)を加えるとよりチャイナに

今夜はこのバージョンに青のりと糸唐辛子で仕上げてみました
見てくれはワルめしとあまり変わらないけど、味はかなり違ってま



ところで、スーチーさんって今どうなってるんだっけ?



a0094127_244960.jpg







とりあえずビールっっ!
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-24 02:12
2006年 11月 23日

土にさわる




土がないと息苦しくなる


こんな東京のちっちゃなすき間にもぐりこんで生きてると
自分の幅を見失うときがある


ホシクナル コキュウスルモノ


いつからなんだろか
無機質な黒づくめから、少しずつ色をまとうようになった


木で出来たモノ 土で出来たモノ

コンクリートの箱の中に一つ一つ持ち込まれた、大地のカケラたち


テラコッタの鉢に土を入れてみれば
なつかしい匂い、ひやりとする感触
生命を埋め込み、たっぷりの水をあたえる


太陽がない分、音楽をいっぱいあびて
それはのびようと、北向きの窓にむかって。




a0094127_2415177.jpg







植物はイイよなぁ
愛情にきちんと答えてくれるもん
それにくらべ人間様のなんて扱いにくいことよ(^^;
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-23 02:45 | フツーの出来事
2006年 11月 22日

最後の晩餐



ならぬ、最後の ピーナッツバターonマクビティ


完全封印宣言っ!

あと3㎏落とすまで、食べない!

だから今日が食べ納め・・・。



ちょっとー 明日からダイエットと一緒ぢゃんって思ったでしょ


いやいや ホントに体重減らなくてね

お菓子も つい手がでちゃうもんで

こうなったらイヤになるまで食べつくしてみようかと


ムボーそうに聞こえますが

これが けっこう有効なやり方なのだ


お気に入りを見つけると とことんまで食べ続けるもので

気付くと 見ただけではきそうになっていることも

過去にもわらび餅や牛乳プリンやら (一日数個ずつ食べていた)


逆転の発想 (笑



おし 大好きなピーナッツバターチャンクをこってりのっけて

さくさくのマクビティ~ん


できればバナナなんぞ重ねたかったが さすがにやめてみた

(お前はアスリートか!)


体力が落ちたようで 一箱ぜんぶは食べられなかったけど

ちょっと愛しさは薄れてきたかも


まー見てなされ

私だって やる時はやるのよぉ


a0094127_5121221.jpg





うまぁぁ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-22 05:33 | ムダな抵抗@ダイエット
2006年 11月 21日

ワルめし・もろもろ ~梅酒の具合~



野菜や果物ってホント美しい
もぎたての生命力に、みちみちるエネルギー


毎年恒例の梅酒づくりも、今年で6回目
いつもはスーパーで買うんだけど
今年は紀州から取り寄せてみたのだ

収穫ししだいの発送という方式で
前フリなしで届いた箱いっぱいの梅には、さすがにビビったさ


色気すらただよう、しっとりとした肌
水をはじく初々しい緑
手のひらに包まれるカンジ・・・って変態かぁ


仕込みレポートが ↓ 6月上旬のお話
ワルめし実習編 lezione3 ~梅酒~
http://www.hajiwaru.com/2006/06/000265.html


それが、こんなんなりました ↓ 『はじワル』更新
ワルめし・もろもろ ~梅酒の具合~
http://www.hajiwaru.com/2006/11/000392.html



いとし我が子はすくすくと


ホントはね、泡盛もやる予定だったんだけど
気付いたらラフテーになってました(^^;


a0094127_0342774.jpg




一撃必殺!
6年モノ ブランデーVSOP漬け
[PR]

by mowmow-usshie | 2006-11-21 00:37