『ウシゴコロ』

mowmowmow.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 30日

連続プロポーズ



もてるのね あたし

アフリカ限定 (笑


今回はベナンコトヌーの空港にて

「嫁にならんかと」 言われてみました

・・・・。


日本男児よ 目をひらけ あたしはここにいるぞっ!



と おバカに一年を締めくくることになろうとは・・・

今年もみなさん しょうもないお話に ようお付き合いくださいました


2007年 なにかと色々ございまして

気付けば無職になって地球の裏側で年をこすはめに


“何ができる?” から “何がしたい?” にやっとこスイッチした人生は

遅まきながら まわりはじめております



ありがとう 

知ってるあなたも 知らないあなたも

読んでくれることに ココロから感謝いたします


明日からブードゥー教の聖地 グランポポにいってきます

ちょっと数日更新がキビシイもので 来年また会いませうね


よい年越しを

愛をこめて ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-30 06:10 | たびゆけば
2007年 12月 28日

お嫁においで



人生において2度目のプロポーズ

市場のばちもんDVD屋さんでね


出会ったばかりなのに 運命のように彼は言った

結婚しよう 日本に行こう

そらさない うるうるの瞳

あぁ たぎるは情熱ムーチョ


って こらぁ なめてんじゃねーよ!!!



個人的なおはなしだから 国際問題とかにはならないけど

お金めあての結婚は よくあるパターンです


いざ気付いて別れようとしても DVに苦しんだり

国に戻ったっきり 帰ってこなかったり

なにかと大変な事例も あとをたたないようでして


男のラブ猛攻やら かいがいしい女もどきとか

そんな表面的な甘さにのってしまうもんなのかなぁ


もちろん愛し合ってシアワセなカップルも いっぱいおりますが



地球がちっちゃくなったとはいえ  

陸つづきの国境をもつ国と まわりを海に囲まれた国

やっぱり外国人に対する考えは ちょっと違う気がするの


帰国子女や 海外生活がながい人は また別なんだと思うけど



めんどくさいんで かんたんな一発撃退にて修了

「 結婚してるんです、ごめんなさぁい 」 って うっそぴょ~ん


ちなみに 記念すべき第一回プロポーズはニジェールにて

タクシー運転手のおっちゃんが 3人目の妻にならないかって


・・・・ カナシクナッテキタ。
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-28 05:21 | たびゆけば
2007年 12月 27日

空ならこえていこ Vol.1



さてと 『はじワル』にて旅つづり はじめました

第一弾なんで まずはごあいさつから



の前に はじワル君のマエフリからどうぞ
mowmowさん旅立つ!

ほめごろされてます(笑


そんでもって 『はじワル』 更新 ↓ でぃっ
空ならこえていこ Vol.1



とにかく道路やら建物やら 公共のモノはいっさい撮影出来ないもので

なかなか雰囲気をとらえた写真は難しいのよ

さっと撮って すぐひっこめるとかね


今日は祝日でヒトが少ないもんで どうにかこうにか

んー こういうところは 他の国と違うんだな


a0094127_4434761.jpg


















首都アブジャなだけに 他の都市ぢゃありえないくらい平和なんだけど

ヒルトンホテルに立ち寄ったとき なんと入口には空港のようなゲート金属探知器が

ベルトコンベアに載せての荷物チェックもあり さすがに現実を見たかんじ


で ピーピー鳴っちゃったわけよ

うわぁ めんどくさっと構えたら 係員は座ったままムシ

イミ・・・ないよね???


このやる気のなさが 実にアフリカンなのでありました。
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-27 04:48
2007年 12月 26日

国民的祝日



本日はお休みです クリスマスですもの


朝っぱらから 唄や説教が近くの教会からひびいてくる

映画で見かけるようなヤツを想像しちゃいけまへん


イミが分からないと罵声にしか聞こえないよなガンガン説教は

ありがたさを はげしく とおり越しておりまして・・・。

ちなみに日曜日も この爆音にて起床


ナイジェリアじたいは キリスト教とイスラムで半々くらいだけど

アパルトメントの住人たちは 圧倒的にクリスチャン多し


ゆうべは夜中まで七面鳥の丸焼きやら パーティーまくりで

おとなりのムスリム(イスラム教徒)ファミリーには いい迷惑だったろうに


a0094127_7263256.jpg


















ちなみに明日もお休みです

26日はボクシングデーって言って バーゲンセールの日らしいのだ

貧しい人たちにプレゼントをあげるのが由来で

箱を開ける BOXより派生したらしい


てっきりボクシングの日かと。。。
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-26 07:28 | たびゆけば
2007年 12月 25日

ラテンな男



名をカルロスと申します

こてこてのブラジル人でして 

DNAの巻きの違いを見せつけられる そのパワー


他にも フランス・チュニジア・アメリカ・カナダなど

ここだけでも世界をぐるっと出来てしまう アパルトメントの住人たちなのですが

彼は突出して明るく モーレツ感たっぷりぷり


やまとなでしことしては やや腰がひけちゃうのん

キライぢゃないけどね


今日はやっとこ街にお出かけしたのですが

いったん家に戻ったとき 車からいきなりエンジンオイルが漏れだしたのである

結局メンテに出すことになるのだが 石づくりのパーキングには黒いオイルがたまってしまった


水で流すかねー と迷っていたところ

ふいに現れたカルロスは少ししゃべったあと とつぜん居なくなり

手押し車に砂や土をこんもりのっけ もどって来たではないか


それをさっさかオイルの上にのっけ これから漏れる分もかんがえ

車をずらし あらかじめ盛った砂のうえに また戻す


こうしたら?と教える訳でなく 手伝おうか?でもない

自分でフツウにやってしまったのである


ラテン男の真髄みたり!

女にやらすなんぞありえない もちろん「してあげる」なんてカンカクもない

それがあたり前なのである


車の持ち主である女性と 感心しまくり

だからブラジル女はダメなのよ、と納得の一言もありましたが(笑


たしかに子供の頃から 女ってだけで ちやほや大切にされまくったら

それが基準になっちゃうわなぁ

イタリアなんかも同じような現象があるらしいけど


そっか・・・・ラテンかぁ・・・・う~ん・・・・。


自慢じゃないが 男に大切にしてもらったためしなぞない

つくしまくって捨てられたことは多々ありますが(^^;


ネコ系女がシアワセになるってのも こういうことよね



昔に比べりゃ サイ近の男子はよくなってるんだろうけど

やってあげるが見え見えだったり ホレてるあいだ限定とかね

やっぱり年とってようが 子供だろうがみんなにそうできなくちゃ


“やさしい” ってヒトとして大切

異性の気を引くときだけの笑顔なんかじゃ ぺらぺらのバチモンだもの


血が違うとはいえ ハートのあり方としてね

ほんの10分くらいだったけど なんかニコニコの出来事でした



ところで 画像のUPできないのだよ

いろいろ動かなくて

「はじワル」もそろそろ載せたいころなんだけどなぁ。。。
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-25 02:40 | たびゆけば
2007年 12月 24日

Jesus’ moon



月にほえるのは オオカミばかりではない



サハラからまいちる砂に 少しだけぼんやり

たゆたふ天満月は 大地に灯をおとす


あなたが きのう見つけたヒカリ

いま受けとっています


その距離は 時差のぶんより遠いのだけれど

月を介せば ひとつの唄がむすんでくれる


伝えられない想ひがあります

いつか抱きしめてもイイですか?

石をみがくよう 大切に 大切に



月にほえるのは オオカミばかりではない

月にほえるのは わたし
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-24 04:18 | フツーの出来事
2007年 12月 22日

いいかげんのかげん



このおそろしくテキトーな性格のおかげで

通常 「いいかげんな人」 にカテゴライズされますが

あたしなんてカワイイもんだぜ

どうにかしてくれアフリカン!


公の仕事に なぜかキブンが大きくかかわってくるのだ

10年前にニジェールに行った時にも そのゆるさにはビビったもんですが



今回 あぶなそうだったのが 入国審査のチェック

日本でしっかり3ヶ月のビザをとっても 1ヶ月しか滞在許可をくれなかったりする

じっさい仕事できても ほとんど1ヶ月しかおりなくて

はじめから期間まるまるOKってのは 珍しいらしい


こうなると さぁ大変 延長手続きやらなんやら

いったん国外に出て 戻るなんて荒行をかせられる可能性もあるのだ


決めては 審査官のその日のキブン・・・って。

なんなのだーっっ!


「笑顔」で勝ちとれと 友達から指令がでていたが

とくべつに脚の1本でもつけてみましょか (逆効果?)



いざイミグレーションに並ぶと すっかり出遅れて なかなか進まない

ナイジェリア人とそれ以外に分かれるんだけど

外国人でも優先的にブラックの人から あいた窓口にわりふられてくのだ


結局うしろから2番目になってしまい やっとこたどりつけば仏頂面の係員が2人

可能なかぎりの笑顔で 「Hello!」 とはなしかけるも反応なし

生まれ年は本当か?と聞かれて ちょっとイイ気になったくらいにして


しかし さしだされたパスポートに 「2months?」ときくと

さっさと引っ込めて すぐに書き直してくれたでないか!

もめたおし覚悟だったので おもわず拍子ぬけ


ついでに次なる難関なはずだった お荷物検査も

終わりの方だったせいか 職員はめんどうくさがってムシ

検査スペースに入るまでもなく 「はよ行け」とジェスチャーで追っ払われたのでありました


迎えにきてくれた友達も あっさり2ヶ月のビザがおりたことには驚いてたし

イイなぁ こういうテキトーっぷりは大歓迎よ


そういや トラブルまくったナイジェリアビザ申請ですが 

最後の最後に ありえない出来事があったのを かき忘れてたさ

ちょいと長くなったから明日ね



2日目のお昼過ぎです

同居人がカメルーンに出かけたため 引きこもり中 (笑

ホントは近所をふらつく予定だったんだんだけど 一人歩きは絶対にダメとのこと


一見平和そうに見えるんだけど 彼女のアパルトメントは頑丈な鉄門でまもられ

守衛さんが2人 許可がなければ出入りはできない

高い壁がぐるりとかこみ その上には有刺鉄線がはりめぐらされている


アッパークラスの快適な住まいだけど

外から見えるベランダには出ていけないとか (外国人居住者は狙われやすい)

ここは まぎれもなくナイジェリアなんだと認識させられます


郷にいっては 郷にしたがえ

旅人だからといって 浮かれてる場合じゃないんだよね



追伸 ;

ちなみにミクシィやってる人は よかったら「アフリカ」というコミュニティを見て下さい

mowmow名義であげたトピに いろいろ現状が書き込まれています
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-22 21:27 | たびゆけば
2007年 12月 21日

トラブル・トラベルⅤ



はーい ついたよー

とおがっだぁぁぁ



けっきょく貫徹で出かけたはイイが 

成田エキスプレスに乗り遅れるという大失態からスタート

ギリでつく電車だったため チェックインが出発3-40分くらいまえの大遅刻


出がけにバタバタしてもうて ケイタイ忘れるわ 時計もってないわ

ゴミ出しわすれの もしかしてエアコンつけっぱなしかも

という まったくいつもと変わらない まぬけっぷり


成田に遅れる電話をしたくても 公衆電話みつかんないし ( いまホント無いのね )

両替もしてなかったもんで 空港ではオールダッシュのかけ込み乗車?でした


徹夜したイミ まるでありませんがな



10時間のフライトのあと モスクワにてトランジット5時間まち

フランクフルトでは夜を明かしての10時間まち

ロビーのベンチで寝てたんだけど 見える範囲にだれもおらず

空港にガラーンと一人じめ あるいみゼイタクかも(^^;


しかし あんまりブラックの人を見かけないのよね

ホントにここからナイジェリア行きが出てるのか???だったけど

搭乗口にむかうにつれ 周りがだんだん黒くなってくる


気がつけば 白人ちょろっとにアジアンわたしだけ?の状態に

そしてとなりの激アグレッシブなにぃちゃんに チャイニーズと連呼され

しつこく話しかけられ むりやり電話番号とアドレスをおしつけられるが

はたしてこれをナンパにカウントしてよいものだろうか(笑



そんなこんなで とりあえず到着しております

まずは ご報告まで
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-21 23:06 | たびゆけば
2007年 12月 19日

トラブル・トラベル Ⅳ



ねる時間ありまへん

なんとか荷造りおわったとこで これから部屋のお掃除です


一日中走り回って やっとこひー


まずは検疫所にてポリオ接種 あいかわらず遠いんだな お台場

遅刻でかけこんでみれば お医者さんはすでに白衣脱いで帰る気まんまんだし


あわてて腕をまくりあげてると 「そっちじゃなくて 舌だして」って

ほぇ???


よっぽどアホな顔してたんだろうなぁ 

腸の菌だから口から摂取してうんたらくんたら 丁寧に説明していただきました

新発見 ポリオは甘かった。


そのあともベナン大使館にてビザを受け取ったり

色々準備でかけずりまわり

9時ごろに 大家さんちに菓子折りもってごあいさつして 終了


さぁて今度は荷造りねー


じつはスーツケース持ってません

バックパック専門なんもんで


しかし今回は移動が少ないのと 現地の友達に頼まれたものもあるので

彼女の実家よりスーツケース(おとどけ荷物入り)をお借りしました

ひと通りできあがって 何の気なしにベルトを巻いてみたら

あ、あかないっっ  うがーーー


暗証番号をチェックせずに回しちゃったのだ

使いなれないとこれだから

なんかあったらぶっちぎるしかないよねぇ


もうさ どうしてこうも間抜けなんだか

やっぱり買い物わすれもチラホラあって

カラダが無事に着いてくれれば じゅうぶんバンバンザイよ


さてと 部屋かたづけなくちゃ

明るくなってきたら洗濯もね

いつものクセで外に干さないようにしないと


そして最大の難関 乗り遅れないように

かつて寝坊で 飛行機を2回のがしておりまして

これが じつにシャレにならんのです


ということで ついたらまたUPするね

『はじワル』ともどもレポしますんで よろしくです



「いってきまーっす!」



 
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-19 04:19 | たびゆけば
2007年 12月 18日

うるうる



もっぱら涙腺がゆるくなったなぁ~



仕事の最終日 けっきょく3分まえにかけこんで

何ら いつもとかわらないはじまり


それでもサイゴはサイゴなんだね

お礼のあいさつをしながら どうにも不思議なカンカクだった


シフト制なんでおわる時間がバラバラなんだけど

手紙をそっと置いてくれたり あまりふだん接してないのに花束を差しだされたり

プレゼントや 抱きしめたり 握手したり そしてあたたかい言葉 

なんかもう泣きそうで うれしくて せつなくて


あーこんなにも大切に関わってくれてた人たちが居てたんだ

あたしはいったい何ができてたんだろか



そして仕事の後には送別会をしてもらったのです

ビックリは スペシャルなケーキ!


a0094127_1102348.jpg


a0094127_1214126.jpg

わらういちご。







なんかさ なんか すんごく優しいキモチ

ひきこもった後に 生活のためにだけ始めた仕事だったけど

2年間で こんなにスバラシイ「わ」に囲まれてたなんて


そして帰ってきてから もらった手紙やカードをよんでたら

もう涙がとまんなくってね 


一番みえてなかったのは わたしだった


ありがとう

ありがとう

ありがとう



と キレイにおさまれば良かったが

れ?袋が多いぞ?


なんとわたしからあげたお菓子袋を 

まちがって自分で持ってかえってきてしまったようで。。。

ダレダレさんに渡してねって託したやつまで もってかえってきてしまった



ばかばかばかぁぁ!
[PR]

by mowmow-usshie | 2007-12-18 01:34 | フツーの出来事