『ウシゴコロ』

mowmowmow.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 31日

麺になっちまった



やはり日本人の麺好きはすごい!

某パクチー麺の時も あっぱれと思ったが
http://paxi.mn/89/

これもまたスバラシイ!

a0094127_13455268.jpg






sonokichi-chang thanx!










キャッサバ粉とのブレンドらしいので もっちり感がたのしめそうね

はてさて 何にしたてましょ?
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-31 13:49 | おいしいおはなし
2010年 08月 29日

思い出せない・・・



なんで恋してたんだろ?

思うだけでグラグラ

国境なんて関係なかった

言葉だって勉強したわ

何時間もかけて初めて書いた手紙

それでも伝えられないもどかしさ


一方通行とわかっていても ついお金をつぎこんでしまう

カモ・・・そう私はネギしょい女。


あぁ でもそんなキモチを思い出せないの

震えるくらい好きだったのにん

サランヘヨ ヨンジュンシー


どぇぇ 今やネタにしかならない思ひ出ざんす 

この前掃除していたら オークションで買ったDVDやらパンフレットやら

当時のお宝 今はまったく売れないグッズがざくざく出てきましただ

恋は盲目とはよくいったもんですな(^^;



数年前は聖地だった新大久保も 

いまやお腹を満たすための ワンダフルな街(笑

久しぶりに突入してきました


過去の自分は棚の上にのせたまんま 理解不能な女子軍団をかき分け

目指すは昼ビール&マッコリ&韓国ゴハン


牛とタコの鍋にちぢみやら参鶏湯やら どかすか胃袋に流し込んでいく

しゃべる 食べる 飲む 飲む  食べる

足を投げ出したまま 永遠にくりかえすルーティンパラダイス


いやぁ ホント韓国料理はえらい!

一件目に数時間いすわり 〆はパッビンス~♪

チョイスは迷わす美肌盛り(ザクロ&コラーゲンジェリーのっけ)

いやはや ごちそう様でした


a0094127_1042339.jpg
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-29 10:47 | フツーの出来事
2010年 08月 21日

ぷちぷち納豆



「雑穀」と名がつくと とりあえず試してみなくちゃと思ってしまう

今回はこれっ

雑穀納豆!!!


a0094127_1253841.jpg























いつもお世話になっている雑穀とお豆のお店「すずや」さんで販売してるんだけど

北海道の大豆をベースに あわ・きび・ひえ・大麦が配合

ついているのは えごま醤油のタレってのもすばらしい!


あけてみると・・・

a0094127_129043.jpg























おー確かにぷちぷちが!

まぁお味はいつもの感じなので 雑穀米にフツウの納豆でもそんなに違いはないかなぁ(^^;


しかしこのお店 黒豆や茶豆 ひよこ豆の納豆までつくっているスゴイお店

仙台にお店があるので いつかコラボイベントをやりたいもんです


奥深いな~雑穀ワールド ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-21 12:15 | おいしいおはなし
2010年 08月 20日

corogirl



つくっちゃいました

アフリカ女子会コミュニティー「corogirl」


ナイジェリアから帰ってきて まずやりたかったのは

対アフリカで仕事をしている人を横につなぐコミュニティーを作ること


でも すぐにパクチーハウスでの仕事がはじまり

気づくと1年も2年も過ぎていたの


色んな人にこの構想をしゃべってきたんだけど

やはり片手間にやるには なかなか余裕がなくってね


しかーしきっかけはポロリとやってくる

アフリカ飲み会で まざることでエネルギーが増幅し

新しいパワーを生み出すだけではなく みなの背中をそれぞれの方向に押す

そんなミラクルを目の当たりにして こりゃ動かんと!


いぜんからTOPページだけ作っていたブログはあったんだけど

そこからエイッと衣替え 初めの一歩を踏み出すことにしました


まずは非公開メーリスですが 順次オープンなカタチを作っていきます

神様がくれた出会いに感謝をこめて・・・

説明文はこんなカンジ 参加してくれた人のメールからも言葉をもらって書きました

(girlに対するつっこみはやめませう ^^;)



:::::::::::::::::::::::::::::::::


キセキのアフリカ女子会「corogirl」

地球のあっち側なのに、どうしようもなくタマシイが呼ばれてしまうのね
そんなアフリカに関わってしまう婦女子が集まりました

「coroga」+「girl」
コロガールとよんでください
スワヒリ語で「koroga」は 混ぜあわせるというイミ
そして“転がる”のコロガ

進むだけではない
転がれば 視点の位置がかわってくる
横からみたり 反対からながめてみたり

あの人のキモチにちょっと近づけるかもしれないね

もうひとつ
コロガれば 角がとれてきます
まぁるくまぁるく・・・

アフリカを愛するあまりぶつかる壁を深刻にとらえすぎず
衝突・敵対してしまうようなトガトガをとって滑らかに ♪

みんなのパワーがごちゃ混ぜになれば
空だって砂漠だってこえていけるよ!

Go Go Girls !!!
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-20 04:16 | フツーの出来事
2010年 08月 19日

トーの正体



昨日のアフリカ女子会のゴハンででてきた「トー」

なんの雑穀が原料なのか分かんないのもヤバイんで調べております


いわゆるウガリの中央アフリカ版との記述をみつけたんだけど

ウガリだとトウモロコシの粉やキャッサバ(タピオカ粉)を練ったもので

ちょっと味が違うんだよね


トウジンビエやタカキビが原料ともあるんだけど

あの粒感プラス酸味・・・んー。


雑穀協会でお世話になってる日大の先生がアフリカ専門なんで聞いてみようかなぁ

一応名刺はもってるんだけど いきなり質問メールを送りつけてイイもんだろうか?


でも気になるぅぅぅ
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-19 13:13 | フツーの出来事
2010年 08月 19日

アフリカ女子会発足!



圧倒的な存在感

すごい!ってか濃ゆすぎる面々がずらりと9人

(あたしが一番ノーマルな小市民だったわぁ)


アフリカに関わる人たちをつなげたい

ずっとはらんでいた思いを今夜ついに遂行しましただ!


浜松町のアフリカ料理店「カラバッシュ」にて女子会です

とにかくしゃべる笑う ゴハンなんてそっちのけでスパークしまくり

誰かが話せば つぎつぎに突っ込みがはいる

モノオジや遠慮なんて言葉は誰も知らないらしい(笑


年齢もバックグラウンドも見事にバラバラ

それなのに色んなトコロでつながりが発覚しちゃうのがオモシロイのね

まったくアフリカと関係のないつながりも出てきちゃうし


軽いキモチで企画したのが こんなに刺激的だなんて!!!!

出会いは宝ってよく書いてるけれど 実感するよ

なにかがはじまる音がした

まだよくわかんないけど このワクワクはそうあることじゃないもの


ってなわけで久しぶりのアフリカ料理なのに さっぱり写真もとっておりません

かろうじてちょいちょいっと


上から セネガルの国民食「チェブ・ジェン」

雑穀をマッシュしたもの「トー」 酸味があって原料はわからずじまい

大好きな「ホロホロ鳥」


a0094127_2211144.jpg



a0094127_2221126.jpg



a0094127_2222942.jpg







あー もう生きてるってめっさ楽しいん ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-19 02:28 | フツーの出来事
2010年 08月 13日

愛のカタチ



どこで生きるか? 誰と生きるか?


愛する人となら どこだってかまわないのかもしれない

そういや「あなたと一緒なら世界のどこででも生きていける」と告白したことがあったなぁ

現状をみてもらえれば 結果はおのずと知れますが(^^;


愛のカタチはつるんとしててもデコボコだって かじってみればピュアなモノで・・・

というのもこんな写真を見かけたから

先日のテキスト/闘う日本人キヨミちゃんの友達・高橋邦典さんのブログより
http://blog.goo.ne.jp/kuniphoto/e/c3ba65b3ccf9a2e83e569d5883db3364


「同性愛者間の性交渉は合法」

まずはセックスについて年齢以外の合法非合法があることにびっくり

日本では性別についてはないよね?(たぶん???)


いぜん友達がカミングアウトしており 別に違和感もなかったんだけど

やはりセクシャリティーに関するカンカクって 個人差が大きいだろうなぁ

それに宗教もからんできちゃうと もっとこんがらかりそうね


でも 愛は愛

それでイイんじゃないかと

異性愛者間ですらままならないあたしが言うのも難ですが(^^;



ところでこの高橋さん 以前写真展&トークショウでお会いしたことがありまして

とても魅力的かつ穏やかな方です

少年兵などの かなり重いテーマで取材もしており

その痛みや空っぽさが伝わってくる写真は 見ているだけでヒリヒリしてくる・・・


機会があったらぜひ本も手に取ってください

戦争が終わっても―ぼくの出会ったリベリアの子どもたち
ぼくの見た戦争―2003年イラク
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-13 04:54 | フツーの出来事
2010年 08月 11日

載ってるよ



ひとつぼ雑穀プロジェクトさんのブログに

雑穀ナイトの詳細が載っております(写真がいっぱい)


http://hitonigiri.com/hitotsubo10/phase1/2010/08/-2.html

いつも応援ありがとう!
[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-11 11:05 | 『牛カフェ』においでませ
2010年 08月 09日

闘う日本人



まったく更新していなかったのに 今日だけで4本

かたよりすぎだっちゅーの(^^;


元春のライブで名古屋に呼んでくれたのは 大学時代の友達

ともにパッカーでアフリカに初めの一歩をふみだした仲間

その後アフリカのために働き わたしにおおいなる影響を与えつづけるキヨミちゃん


ナイジェリアで居候をきめこんだ時も いろいろ怒られたっけ

なんたって死んでるも同然で逃亡したもので もうボッコンボッコン(笑
 

闘うオンナです


[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-09 00:20 | フツーの出来事
2010年 08月 09日

もしも私が名もない孤独でも



小学生のころにはまった 

中一か中二か 初めて佐野元春のライブに行ってから生活は音楽だけになってしまった

それまでも何度かコンサートに行ってはいたけれど

椅子に上がって踊っていたのを警備員に引きずり降ろされたのを覚えている

あんなに我をなくしたのは初めてだった



そのあとに尾崎豊に没頭した時期もあれば ミーハーにバンドをおっかけたこともある

でも佐野元春はわたしの中でつねにスタンダードでありつづける

30年前の曲が 今でもフツウにたまらない気分を連れてくるんだ


どんな職についていようと彼のライブだけは欠かさなかったけど

パクチーハウスだけは休めなかった

と同時に私は音楽そのものから離れていったように思う


そんな折 名古屋に住む友達からライブに誘われた

なんとちょうどお休み!!!

雑穀ナイトの次の日だったけど キッチンを片づけもせず向かったのです



やぁ久しぶり ある意味わたしの人生を大きくかえた人

30代前半でバンドをやめるまで わたしは音楽しかなかったんだもの


あきらかにおっちゃんとおばちゃんがあふれるライブハウス

たぶん私らが年齢的に底だと思う

お客さんの体力は間違いなく落ちているけれど

そのHOTな感じは変わらない


いい大人たちがヒューヒュー言いながら 彼の発する言葉を楽しんでいる

スポークンワーズといういわゆるポエトリーリーディングライブ



「ステキな年のとりかた」

人間性があふれだしている最高の笑顔は 深いシワをなんともチャーミングに見せるのね

昔は反骨精神が見えていたけれど 争わずに語り合おうというピースフルさが伝わってくる


しかし言葉にはキレがあり 聞き流しているはずが

がつっとココロにフレーズを刻み込んでいく


そう 彼の言葉は人生をかえる

小学生から詩ばっかり書いていたのも 間違いなく彼の影響にちがいない

わたしは止めてしまったが 師匠はずっとずっとスバラシイ言葉をつむぎ続けている



こんな言葉からはじまるんだよ

もしも君が気高い孤独なら・・・ 


[PR]

by mowmow-usshie | 2010-08-09 00:00 | ♪♪♪MUSIC♪♪♪