『ウシゴコロ』

mowmowmow.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

お野菜パン!



経堂ダズンフォーの薮本さんからいただきました

試作中のホウレンソウ食パン

やっぱしパンは食パンからってことで 原点にかえるぞ的イミがあるとか


粉にこだわったりととにかく美味しさ山盛りのお店なのです

http://www.dozenfour.com/


a0094127_14282994.jpg



















クリームチーズをのっければ また絶品!

袋からだしたとたんに ホウレンソウの香りと麦の匂ひでシアワセまくりなのん ♪

※ 実物はもっとミドリです


雑穀ナイトでも毎回全粒粉のライ麦パンでお世話になってました

もちろん うまうま大好評!


あーやっぱり経堂はイイ町やね

そして今夜は経堂四十路会!!!(笑
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-30 14:33 | おいしいおはなし
2011年 05月 29日

ココからはじまる Ⅰ



被災のひどかった多賀城と石巻にいってきました

言葉を失うとは まさにこのこと。。。


仙石線が仙台ー東塩釜までしか通っておらず 途中から代行バスで

(東塩釜ー 高城町は28日に運行再開・矢本ー石巻間は7月末に再開予定)

2ヶ月たっているのでガレキの撤去はすすんいるのですが

田んぼに車や自転車・家財道具が一面に散らばっていたり

生活そのものが冷蔵庫もぬいぐるみも泥の中に埋もれている


野蒜/のびる辺りになると津波にのまれたままの姿が一気にあらわれ

なぎ倒されたままのガレキか家の基礎だけが続いていたり バスの中に入ってくる臭いと光景

ただ固まって見つめるしか出来ない自分


そして石巻は高台にある海側が一望できる公園から見えたのは

絶句。。。

涙が止まらなくて ただボー然と眺めていた

ここにびっしり根付いていた生活は一瞬にして消え去ったのだ


しっかりした作りだった家が 数件ふんばって枠組みを残しているだけ

外国人のジャーナリストであろうか 大きいカメラを抱えた人も何人かいた



ここからはじめるという現実

はたして自分だったら すべて流されてどう行動するのだろうと思う


複雑な思いに閉じこもっていたら 女子高生が隣に座った

もちろんお決まりの恋なば&オシャレネタで話は満開!

そうこのパワーなのだよ もう生命力に満ち満ちた笑顔!!!


すこしホッとして体のチカラがぬけました



帰りに大好きな定番みやげ「むう」を買いにいったら日本酒店になっていた

隣りのおばちゃんに聞くと工場が津波で流されたとのこと

6月にガンバって再開する予定だから 待ってあげてねって

みなさん仙台みやげに是非 美味しいですよっ!

a0094127_16223381.jpg






















松島蒲鉾本舗さんのブログはこちら ↓

http://matsukama.jugem.jp/
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-29 16:27 | フツーの出来事
2011年 05月 29日

雨に唄おうか・・・



少し日がさしこんできたね

おっきく伸びをしよう

こんなゆったりライフもあと3日

1日から祐天寺「keats」にて働きます
http://www.keats.jp/


カラダにココロに地球にやさしい雑穀的生活

そんな心地よい何かを伝えていけたらイイなぁ

週に4日くらいの勤務になる予定で また分かりましたらお知らせしますね

ぜひ遊びにいらしてくださいな


まだ開くに至っていないのですが 自分の雑穀サイトを作ろうと思っていて

「牛的雑穀」「雑穀的生活」「ぷちぷち生活」で迷っていたこともあり

keatsのHPで「雑穀的生活」という言葉を見つけたときには 方向性の一致を確信しました


たぶんレストランには出ません

併設の物販スペースがメインになるかと思います

まだ自分の触ってないことにどんどん挑戦していきたい

何をどこまでできるかは自分しだい

うん 楽しみん


みなさま これからもよろしくです!
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-29 12:49 | フツーの出来事
2011年 05月 23日

サービスということ



サービス業についているヒト

接客などをやっていればフツウのことだけど

お客さんのちょっと先を読む


オーダーを受けて 料理を出して さげて お会計

それだけならどんなお店でもできる

そこにどんな付加価値をつけられるかで次があるかどうかが決まってきます


山のようにあるお店から ふっと選んでもらうということは

そうそう簡単なことではないんじゃないかな


そしてこれはネットショップにおいては さらにしんどい競争になるのでしょう

商品名を入力し値段の順にならべることも一瞬の作業

対面でないぶん価格以外での差別化がムズカシくなってくる


メルマガがおもしろい、画像の使い方がうまいなども大切だけれど

何回注文しても、毎回はじめてのお客さん向けのメッセージを送ってくるところもあれば

リピートしてくれたことへの感謝の気持ちがそえられる店もある

手書きのメモで前回の購入に対してのコメントをつけてくれるお店などは

顧客管理がしっかりしていることに感動する


そして今日ウレシカったのは観葉植物について

すごく気に入ったモノは売り切れ

問い合わせをしたところ、生育に2-3年かかるため入荷もその頃とのこと

しかし来週生産農家さんを訪れるので 残っていないか確認してきます

少々お待ちくださいね とのメールが届いたんです


なんか暖かくて 人柄が伝わってくるようなやりとりでした


こうなるとこのお店はわたしのスペシャルになる

何かを探すときには まっさきにチェックするだろうし

ほぼ同条件なら まちがいなくここを優先します


以前も楽天の雑貨インテリア部門で連続1位をとっているお店のことを書きました

ちょっとしたクレームだったのですが

すばらしい対応で 一人の方が責任をもって誠意をもって完全にサポートしてくれたんです

もちろんセンスもいいし画像の使いかたもうまいのですが

やっぱりお客さんがリピーターになるのはココだと思うんです


自分の接客はお手本になる方が何人もいて

そういうスバラシイやり方を見せていただき 真摯に受け入れ作り上げてきた

そして日々お客さんの立場として学ぶこともいっぱいあります


うーん やっぱりこの仕事は楽しくってやめらんないのだ!
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-23 13:52 | フツーの出来事
2011年 05月 22日

住所は「take a journey」



わたしの住所はいつだって「take a journey」


捨てようとしていた古いノートの1ページ目に書いてあった(いまだ断捨離中)

中学か高校の頃か 渡辺美里さんの唄の一部である



はじめて行った海外は高校一年生

一緒の友達がホームシックやらトラブルで泣いてる時も

ひたすら楽しくて 帰るのがイヤで仕方なかったのを覚えている


そのあともタビ中に帰りたいと思ったことは一度もないんだよね

このままトンズラしちまおうかと 空港で何度思ったことか


どこよりも人種がまざっていて ここから世界中に世界中の人たちが散らばっていく

空港はどんな遊び場よりもワクワクする


そして長時間のトランジット中に はたと気づいてしまったのだ

一生こんなんで生きていきたい!!!



すばらしい大志があるわけじゃない

世界平和も気になるけど たいそうなヴィジョンをもっている訳でもない

どうしようもなくワクワクするから 以上。ってなカンジです(^^;


これを一生つづけるとなると 仕事で何かしらからんでいきたくなる

どんなカタチでもいい からみたいものはからみたいのだ

logicalとかイミは知りません(笑


今のわたしの可能性の範囲 そんなものもいっさい考えません

〇〇はおもしろい!やりたい!

つるつるの脳みそはその時点で「おっし出来ちゃうよ~ん」と無責任にあおりまくり

スキルが云々とかは そっと忘れてみます(笑



いつか住所の欄に「take a journey」

そんなことを書けるばーちゃんになりたいなぁ
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-22 22:44 | フツーの出来事
2011年 05月 21日

お福分け



健康診断が高円寺だったもので

久々に自転車とばしていってきたよーっ


駅前にある病院は健康診断専門で とにかく立派!

広いラウンジにはソファーもバー的カウンターもたっぷり余裕でおかれている

ビジネス系から山と渓谷まで 多様な雑誌もおしゃれなディスプレィ

一瞬どこだか分かんなくなるなぁ


ありがたいはずの何種類ものドリンクサービスは

バリウム検査をひかえているため 誰も飲んでなかったけどね(^^;


というわけで以前2年ほど勤めていた街

たんまり下剤をもられてしまったので ゆっくりは出来なかったんだけど

あいかわらずどこをとっても大安売り

お花・野菜・お肉・ドラッグストア

ふだんの6がけくらいで済んでしまう素晴らしさでした


ということで踊り場にウレシイの「お福分け」← シアワセのおすそ分け

愛するメンターの一人 ロミさんの造語です


ちょこっとほっこり 届くとイイね ♪


a0094127_22293712.jpg
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-21 22:35 | フツーの出来事
2011年 05月 21日

違うんだって!



だから、そうぢゃなくってっ!


さっき電話で友だちから言われた

ブログの内容 気ぃ悪いわ!


へ?ほええ?


一つ前のテキスト 5年日記の今月のテーマが「give&give」ってヤツ

あたしら友達に対して あんたはそういうカンジなわけ?って


そっかーそんな風にとられんのか

言葉怖いなー(^^;



いや あれは完全に親に対しての感情なのですよ

無償の愛とは分かっていながらも 色々長年のうんだらかんだら

ついついヒドイ態度や メールにもほとんど返信しなかったりとか

(これは友だちにも出さないこと多いですね、ごめんなさい)


それが地震を機に向こうもこっちもなにかが変わったというか

どんなことがあっても親のおかげで 今のわたしが生きていて

もうそのことに素直に感謝して きちんと態度にもだしていかんとね

ってキモチで書いてたのよ


でも そっかー そうとられちゃうかもな

つくづく大切なことはちゃんと相手に会って話そうと思ったしだいです(^^;


ちなみに私がなりたいgive子は 自己犠牲のうえになりたつもんじゃなくて

ちゃんと自分もシアワセでそんであなたにもシアワセね ってヤツ

そうじゃないと見返り欲しくなっちゃうからねー


なんか根拠レスだけど 今シアワセだからな(お腹下してるけど)

みんなにいっぱいあげるよー(笑
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-21 20:00 | フツーの出来事
2011年 05月 21日

やさしい匂ひ



5年日記

1日からはじめて もう20日間たちました
http://mowmowmow.exblog.jp/12506579/

つい書き忘れた日は2日ありましたが 気づいてすぐに記入

小さいスペースのせいか そんなに負担にならないのがよかったのかな


ひと月ごとにテーマがあるのですが 今月は人の恩について

  「Give&Give」の精神

  ヒトはしてあげたことを過敏にキオクし

  してもらったことに与えてもらったことに気づかなかったり忘れてしまったりしている


そんな下りを毎日読み 

月はじめに5つかきだした「人生において誰かにもらった恩」を読み返す

そのあと一日をゆっくりなぞり 日記をかくのである



思いやってくれる誰かは空気のようで 

自分がおちてると自然にそこに居てくれる

グシャグシャのキモチのまま とげとげの言葉をふりまわしても

フツウにそばにいてくれる


しかし愚かしいわたしは そういうパターンに慣れてしまって

感謝をしなくなり ありがとうすら伝えなくなる

「アタリマエ」

見返りを求めるわけでもなく ただ思ってくれる貴重さにすら気づかず


「愛」ってこの上なくムズカシイね


具体的にお世話になっているヒトに対しては メールも返せば

きちんとカタチにして伝えようと心をくばる

「アナタノオカゲデス」そんな言葉も素直に出てくる


それなのに利害関係がなく 無償であたえてくれるものにかんしては

ダメダメな時には涙ながらにすがるのに

元気なときには面倒と思ってみたり あったかい言葉もスルーしてみたり

ひどいときには うっとうしいとさえ感じる


そう 「愛」って気づきにくいんです


前にもらった恩についても 喉元すぎれば忘れがち

その時さしのべてくれた手があったから 今が存在しているのに

月日とともに それは自分で乗り越えたこと とすり替えられてしまう


さいきん知り合った人は 言葉も強いしガサツ系女子(失礼!)

でもはしばしに温度を感じてて

話してみたら ココロを壊した経験のあるヒトだった

他人のイタミを感じ取るカンカクにすぐれていたんだと思う

だって やさしい匂ひがしたから


与えるだけなんて神さまじゃないんだから とも思うけど

そういう人間になりたい なぁ

そして感謝は まんまの言葉で伝えたい

もらいっぱなしのメールにもきちんと返事を書こう



シアワセデアルヨウニ

祈っています。
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-21 10:04 | フツーの出来事
2011年 05月 20日

いま、やる。



明日できることは今日しない

まーまーあとでイイでしょ ってね

仕事以外はずっとそんなカンジだった


サイキン感じているのは 今回が最後の転機じゃないかってこと

職場うんぬんとかではなく 人生ぜんたいにおける姿勢というか

生き方のテクスチャーというか

うまく表現できないけれど


明日はあるかわかんない

分かっていたけど さらに現時点である瞬間をかさねる重要性を感じています



今朝は不必要なくらい早起きをしてしまった

毛布がキモチよすぎて まだ5時になったばかりだし・・・


いつもなら そのまま眠ってしまうんだけど

あ ここではじめなきゃ!って起きてみた


空気の色がまったくちがうんだね ちょっとだけ初夏の匂いがしてみたり

背筋がのびてるのにきづく


朝食にはカツブシを削ってみた

友だちのお母さんからもらったお味噌であおさのお汁をつくる

土鍋の玄米

しぜんに手を合わせてしまう

「いただきます。」


やりたいことが見えた今 あとは自分を整えていこう

出来ない理由なんてない

だから出来る!!!



と 忘れるとこだったよー

明日の健康診断のために採う〇こ

貼っといてよかったん ♪


a0094127_223398.jpg

















ぷりっ
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-20 22:36 | フツーの出来事
2011年 05月 19日

ありがとう いただきます。



美味しいモノをたべたなら みんな笑ってしまうよね

むっつりだって ホロホロとけて

ん~ ♪ って笑顔になってしまう


そんなステキな瞬間を 神さまからたっぷりもらえる飲食店

地球の恵みに感謝して 共存する命をいただくトコロ


つなぐのはヒトとヒト

こんな機会をいっぱい持てる飲食業のわたしたちは

たぶんとてもシアワセです


ゴハンを食べるという行為とセットで人間関係をつむげるというのは

とても素晴らしいことだと思う

感謝感謝で思いを込めたら みんなの帰るホームになれるかな


ありがとう

いただきます。


a0094127_1120845.jpg



















次の一歩へ ちょっとだけすすんでおります

飲食しか出来ないって思ってたけど

そうじゃなくて 飲食が何よりも好きなだけらしい


今度は新しいカタチになるかもしれません

やりたいことは山盛りあります


その一皿の可能性

近いうちにあなたに届けたいなぁ ♪


☆ 朝ごはんは賞味期限の切れたクスクス
  材料なさすぎ!ハーブ入れたかったなぁ

  
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-05-19 11:30 | フツーの出来事