『ウシゴコロ』

mowmowmow.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 26日

お楽しみはこれからさ!



今の自分が一番すき

すべての瞬間でそう思う


ハタから見れば穴ぼこだらけのダート人生だけど

年を重ねるごとにオモシロさが増している


その時々をMAXまで経験する

それを貫く限りタイクツなんでありえないのだろう


さぁて お次は何をしよか!



しかし人生において今がサイコウ!と思えない瞬間も何度かあった

それはマチガイなく軌道修正のお知らせサインなのである


経済的に安定していようが 社会的にOKだろうが

自分的にアウトなのである


直感に対してロジカルな説明なんて意味はない

すべての計算が正解で100点をもらっても 気持ちよくなければ嬉しくないんだもの



たまらなく楽しい日々をおくっております

毎日どんどん会いたい人に会って 行きたいトコロに行って

お金はないけど 美味し過ぎる生活をいただきます中


自然と求める方向に追い風が吹くんだよね

寄り道もまた楽し

ゲタをならして 鼻唄まじりに歩いていくのん ♪



佐野元春への30周年インタビュー、次なるステージへのモチベーションは?への答え

「『お楽しみはこれからさ』そんなフィロソフィーを僕は大事にしているんだ」
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-26 11:44 | フツーの出来事
2011年 06月 24日

はじワルRETURN 【オコウコウ】



早川大地氏(@daichihaji)のサイト『はじワル』がここに生きかえる!

という訳ではないのですが 手元に残っていなかったテキストが

少しだけ早川邸にて発掘

ということで それらをウシゴコロにて復活いたします


懐かしいのぉ

まずは2007年5月12日から


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【オコウコウ】



お香といえば やっぱりアジアンなかんじ


くゆらす細い煙は ただ鼻で匂うだけじゃなく

もっと精神性の深いところにひびいてくる


西洋の香水は 臭い消しがもともとの目的なので

根本的にちがうんだよね ゆえに強い


そしてお香の中でも 日本系とチベットや東南アジア系では

またちっと形がかわってくるからオモシロイんです


日本では、お仏壇にあげる「お線香」と伝統文化としての「香道」が2本柱になるのでしょうか

気品があって奥ゆかしい


それぞれ形式があり 「聞香/モンコウ」や「空燻/ソラダキ」などは

香炉の灰に炭でもって 香木をたいてみたり

優雅すぎて日常生活に取りいれるのはむずかしいところですが


当然 〇〇道なんて言うとバカ高いものもある訳でして

ベトナム産最高級香木の伽羅/キャラには1gで1万数千円のモノもっ!

(極例なので安いタイプもあり)


なじみのある白檀=サンダルウッドなどはお手頃なので

お線香の主原料になることが多く とっつきはいいかもしれません


一方 チベット・アジア系はもっと一般的なレベル

宗教的な意味合いをもっていて 浄化や瞑想にも使われたり

特にヒマラヤ高原一帯は天然ハーブの宝庫なので

原材料に恵まれ 生活により密接にかかわっているんでしょうね



エスニック系の雑貨屋さんに入ったとたんに包まれる

すこし甘くて誘われるような匂いが好きだなぁ

お値段が安いのもありがたい


コーン・線香・うずまきと、いろんな形にいろんな匂い

お香立ても色々あるから 気分に合わせて選べるのもうれしい~


a0094127_2283010.jpg


















奥の黒っぽいのは老舗「鳩居堂」のお線香

あとは全部インド製


ちなみに真ん中の小さい箱は お香立ても兼ねてて穴があいてるのに

サイズが合わずに入らないのは さすがインディア(^^;


a0094127_2285668.jpg




















コーン用・線香用と分かれてるのもあれば

右の素焼のモノは コーン置きの下に線香さしもついてる両用タイプ



ココロが固まった時は

好きな匂いにつつまれて あたたかいお茶を飲む


ゆるゆるとあなたをほどいてくれますよ
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-24 03:05 | 『はじワル』
2011年 06月 23日

昨日から生まれた



今日のあたしは昨日から生まれた

昨日のあたしは一昨日から生まれてる

ぜんぶぜんぶ つながっている


笑ったことも 泣いたことも すべてが愛おしい細胞になって

今のあたしを つくってくれてる



過去にこだわっちゃいけないけど 大切な人生の栄養です

なかったことにしないでください

そこを通らなければ 今はないんだから


ありがとう しようよ

削除しても なかったことにはならないよ

すべてを受け入れて ココロから感謝できたときにしか

本物のヤサシイヒトになれないことに気づいてください


でも間違えないでね

過ぎたことは過ぎたこと 味わって飲みこんで バイバイ

あとはほおっておいても あなたの血となり肉となります


うまくいってる時には 自分のおかげって思っちゃう

うまくいかないと 誰かのせいって思っちゃう

そんな不完全さも悪くはないけど

そのままじゃ そこでおしまい


今があるのは その前に流れた時間があるからです

ありがとう

ありがとう
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-23 13:38 | フツーの出来事
2011年 06月 21日

なにもかわらないものはなにもかえられない



INDIVIDUALIST

いまやフツウに語られることだけれど 周りで起きる現象はすべて自分自身の投影

レベルが同じようなヒトが自然とつどい 意識がかわれば背景もかわってくる

真っ白い画用紙にに自分を置いたとき はたしてその周りに何を誰を描くだろうか?


扱いずらいので持て余していますが 0か100という生き方をしてしまう

渡り方がよく分からんのよ

変えなくちゃと思った時期もあるけれど そのひずみで苦しむくらいなら

不自由はあれど このままでイイという結論に達しました(笑

面倒なのは社会的構造にうまくのれないのと 金銭的なことくらいなので

どーにかなるんだどね(^^;


しかし最近はブレてないなーって感じる

目指すところがはっきりしてると いちいち迷走しなくなったというか

年齢もあるだろうな 

もうサブな位置づけの経験を積むために 数年単位で時間は費やせない


しんどい時にはさぁどうする? ココロに聞いてみよう

それに関わることでタマシイがヨロコぶかどうか

経験として得るモノと被るリスクは あまり重さ比べだけでは決められなくなった

メンタルで失うモノに関しては とくに注意するようにしています


すべてにおいて きほん全部大正解ーっ!(笑



こんな風にぱっかーんと開いていると 色んな風が吹き込んできます

とりあえずポレポレ

急がなくてイイんだよーほっほ ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-21 18:11 | フツーの出来事
2011年 06月 20日

こんな気持ちに揺れてしまうのは



君のせいかもしれないんだぜ (SOMEDAY)


本当なら3月13日 彼の55回目の誕生日に行われるはずだった

佐野元春 30周年ツアーファイナル

6月19日 @国際フォーラム


小学生からドはまって はじめてのライブは中学生で

子どもの頃は椅子の上で踊りまくって引きずりおろされたり

ステージに突進して警備員につかまえられたり

そんなことばかりをしていたような気がする


そして30代半ばまで音楽を辞められなかったのは

がっつり埋め込まれた彼のBeatとリズム化した日本語の影響でもあるのかな


権力と世の中に噛みついていた唄は 経験し深みをまし 迫力をまとう

魂におおわれた言葉たちは放たれた!


もう30回以上は通っているだろう佐野さんのライブだが

間違いなく一番素晴らしかったように思う

love aging

月日を重ねることって 成熟でありヨロコビそのものなのだと気づく


わたしくらいの世代が底なんだろうな

あとは親子で来ていたり

隣りのおじさんなんてあきらかに「部長!」と呼びたくなるような雰囲気だった

それが自由に叫び こぶしをあげ 踊っている

ふだんの生活では絶対にありえない行為だろう

でもみんな思い思いのやり方で楽しんでいるのだ

おっさんやおばちゃんが音楽で喜びを体現している様子は まさしくフリーダム

生きるヨロコビそのものなんだ


ほとばしるタマシイとチカラとヒカリ

つかまれる!

逃げようと思っても 自分の真ん中はごまかすことが出来ない


今のわたしに必要な時間でした

ココロが全部開いて 深呼吸をした 久しぶりに


さぁて どこに出かけようか


a0094127_22184625.jpg
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-20 22:22 | ♪♪♪MUSIC♪♪♪
2011年 06月 19日

mowmow cucina 1.



『はじワル』が閉鎖してから レシピをあげなくなっておりましたが

ぼちぼち動き出そうと思います 無職で時間あることですし(^^;


ふだんは「塩梅/あんばい」だけで仕上げるもので 

計量しながらのお料理は なかなか新鮮!


お気に入りのメキシカンアーモンドソースを作る予定が

国際パクチー料理コンテストで優勝した「パクタコサラダ」が“カフェまぐ”に掲載のため

急きょそちらに変更です 

だって我ながら美味しそうなんだもん(笑



【 パクタコサラダ~粒ソバver. 】


a0094127_4554645.jpg


















材料(4人前)

● 豚ひき肉(合挽き可)400g
 サラダオイル    大1.5
 ニンニク      2片
 ショウガ      1片(ニンニクと同量くらい)
 タカのツメ     大1
 
 A
 ナンプラー     大3
 キビ糖       大2
 酒         大1

● トマト       大3-4個
 ピーマン      2個
 赤玉ねぎ      1個
 パクチー      1袋(2-3株)
 ライム       1個 
 
 B
 オリーブオイル   大4
 カイエンペッパー  小1
 自然塩       小2
 ブラックペッパー  適宜

● パルメザンチーズ  適宜 
 盛り付け用葉っぱなど


a0094127_410116.jpg


















① トマト・ピーマン・赤玉ねぎを1cm角くらいの大きさに切る
  パクチーは2㎝くらいにざく切り
  ニンニクとショウガはみじん切り
  タカのツメは種をのぞいて輪切りに
  ライムは果汁をしぼっておく
  
  ※ トマトは湯むきをしてからカット 種はまぜてOKです


a0094127_4391196.jpg 

















 
② フライパンにサラダオイル・ニンニク・ショウガ・タカのツメを入れ 焦げない位の火で香りをたたせる  
  ひき肉をほぐしながら 白くなるまでしっかり炒める


③ ②にAを加え しっかり味をなじませながら炒め
  からまったら火を止めそのまま冷ます


④ 刻んだ野菜をすべてボールに入れ Bをまぜる


⑤ 粗熱がとれた③を④にいれ全体をまぜ 冷蔵庫にいれ味をなじませれば出来上がり!
  パルメザンはお好みで
  (30分くらいで食べられますが、できれば2-3時間おいた方が美味!)



と ここで思いついしまった

いつもはゴハン仕様でハトムギを和えるのが定番なのですが キブンは粒ソバ

冷やしている間にいっちょ炊いてみることにしました


挽いてそば粉にする前のつぶつぶです ↓
 

a0094127_4472749.jpg  


















これを香ばしくなるまで乾煎りし 塩と水で炊き上げます


a0094127_4483819.jpg


















あまりモノのサンチュをしいて お茶碗にソバをつめ型ぬき

サラダを盛りチーズをかければ 出来上がり!

まぜまぜしながら召し上がれ~



他にも「タコライス」のように あったかいゴハンにとろけるチーズとのっけても美味し

冷やしうどんやパスタともばっちりですよ


もちろんコロナとは相性ばつぐん というかビールのためのゴハン?

なにはともあれ Salud ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-19 05:15 | おいしいおはなし
2011年 06月 14日

終わらせることのムズカシさ



結婚より離婚の方がはるかに大変というお話はよく聞きますが

人間関係において はじめることより終わらせることの方がしんどいのは確か


はじめた段階で他者に対する責任が生まれ 関わるコミュニティが小さいほど

その重さがしめる割合はおおきくなる

何よりスタートは希望に満ち溢れ お先キラキラだけれど

サヨナラは基本的にどちらかのマイナス的感情で起こってしまうもの


そう考えると きちんと相互の状況を理解しあえて離れた

パクチーハウスにしろ 鮨の大公にしろ ありがたいご縁だったんだと思う

そういう関係性はずっとつづくというのもスバラシイよね


激しい転換期をむかえ 本当に目指すことを明確にしなければと感じています

ついつい美味しそうに見える方に走ってしまう

しかし人生にはトラップが満載な訳でして いちいち穴におちてみたり

これは他人がしかけるのではなく 自分の甘さが掘ってしまう穴

考えや認識の浅さ お人よし過ぎたり とかね


すべて自分の責任だから 誰のせいでもない

そしてイタミをともなっても 目標を持ち続けられるかということ


あらためて書き出してみようか

シンプルに生きていくためにも


自由は自分で決められる

所属することが不自由なのではなく そこでどう意識を解放できるのかが大切

とくにこんな不安定な流れの中ではね


などと しみじみ感じいる四十路の初夏ですのん

ぴりぴりトマトソースを煮込みつつ・・・


a0094127_1536475.jpg




 
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-14 15:40 | フツーの出来事
2011年 06月 09日

水無月的惑



ちょっと弱ってますよね

昨日会った友達に言われた

うーん さすが よう分かってらっしゃる

ふだんの態度がピーカンなもんで 凹んでいるとすぐにばれます(笑


ココロが平穏でないときは どうしても庇護されたくなる

誰かの中でまるんと生きていきたくなる

生活も 夢も 生きることすべてをあずけて

穏やかで ぬるい呼吸をくりかえしたい


好きな背中

好きな手のひら

好きな胸


液体になれる至福感は とこしえの惑ひ?


神さまが切ってくるカードは いつだって三叉路の枝分かれだね

もれないように隠し持っていたはずなのに



負けてもイイのかな?

今夜はタブレットと「月夜のユカラ」にお願いしよう

ゆっくり眠らせてください


つづきは明日にまかせましょうか。。。




[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-09 03:13 | フツーの出来事
2011年 06月 03日

キセキがおきた!



予知するんだろうな、こういうのって


昨日から3日間 keatsのお仕事で国際展示場に行っております

小休憩でお茶しようかなぁとエスカレーターで昇って

でも下になにかあったな と降りて

いや、でも上のカフェでと上がって

いや、下の奥にも何かあったなとまた下がった

探したら何もない


で、また上がることに

15分の休憩であたしなにやってんだろ~とグッタリしつつエスカレーターに乗ると

すれ違いの下りに知った顔が ぼんやりしてたのに瞬間視界にかすったのだ

あーーーーっ!


なんと数か月まえパクチーハウスに来てくれたお客さん

人生初「猪木に似てる!」と大笑いで指摘して下さり

その後「うっしぃさんアゴ出てるよ!」とスタッフから遊ばれる原因になった方です(笑


奥様やお友だちととても楽しいお酒を楽しんでいただき

こちらもスバラシイ時間をいただいたもので どうしてもお礼が言いたかった

しかし 名前も社名もわからない 名刺ももらっていない

オーナーkyo paxiは持っているけど 明日じゃ遅い

どうしてもその日のうちに気持ちを伝えたかったのだ


分かっているのは 三浦半島関係でネットショップをやっているということだけ

帰ってから延々検索をつづけ やっと見つけた時はホントにウレシカったなぁ


『COOK&DINE』楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/cook/

これがまためっさ美味そうなもの山盛りで ついつい注文してしまい

備考欄にて延々個人メールを書き連ねたのでありました(^^;


しかしその後会うこともなく いきなり今日

それもエスカレーターでそんなムダ足をふまなければ 絶対に会えなかったはず

食品のイベントではなかったので 知り合いに会うことはまったく期待していませんでした


じっと確認できるでもなく ほんとに瞬間的なことで

でも確信があり あわててまた下りのエスカレーターにのり走って追いつきました

再会にビックリし喜んでくださり 休憩時間内でしたがサイコウのひと時でした


問いかけられたいくつかの質問で ブレていた自分にきづき

またの再会をお約束して あっという間のサヨウナラ

でもさっきの自分とはまったく違うココロになってたのよ


神さまはいつだってそばにいてくれる

感謝です


ジュースごちそう様でした ♪
[PR]

by mowmow-usshie | 2011-06-03 01:21 | フツーの出来事